ほしはら山のがっこう

浦田愛氏、

JAPAN OUTDOOR LEADERS AWARD 2019 特別賞を受賞!!

びほくコドモトフィールドの皆さんでお祝いしました。6/10

おめでとうございます!

 

受賞についてはこちらから

http://jola-award.jp/

 

 

 


体験施設最新情報!!

ほしはら山のがっこう

2019年度の自然体験 参加者募集中!

  

 

 「森のようちえん plus たき火カフェ」

 三次市青少年体験活動補助事業

 ★第2水曜日は森へ行こう★ 

森で、親子ですごす一日。葉っぱ、木の実、生きものたち、土、風、火・・・

 

月一回、第2水曜日にOPENしています!

 

いっぱい、い~っぱい森であそぼう!

おとなも、こどもにまけないくらい、楽しい時間をすごそう♪

 参加申し込み(クリックするとメールがひらきます)が必要です。

 

https://www.hoshihara.org/

森の楽校

2019年ほしぞら体験

 

日時:2019年7月20日(土)10:00 ~2019年7月21日(日)15:00頃

場所  国営備北丘陵公園「いこいの森・南臨時駐車場」付近

 

内容

1泊2日「森の中」でのんびりしながら、ワークショップを楽しみます。

・森の木で世界に一つイス作り

・ロープワーク

・草木染(予定、講師の都合で変更になる場合もあります)

・ドラム缶風呂

など

 

料金 参加費:3,000円/ひとり(大人子ども同額、幼児は要相談)

(入園料・駐車料が別途必要)

 

定員 30名

 

申込 7月10日(水)まで

(定員になり次第締め切らせていただきます。)

 

 

申込書は

http://www.bihoku-park.go.jp/park/mori/20190720_02.pdf

 

お問合せ 備北公園管理センター TEL0824-72-7000

びほくコドモトフィールド 体験施設の情報をチェックしてね

 

 各施設のキャラクターマークをクリックすると

それぞれの施設の最新情報を詳しく

 

見ることができます。  

①ほしはら山のがっこう   

(がっこう)  

②江の川カヌー公園さくぎ  

(カヌー)     

③平田観光農園       

(ぶどう)    

④農家民宿こがねや     

(うし) 

⑤帝釈峡遊覧船       

(オオサンショウウオ)   

⑥フォレステラ       

(キツツキ)     

⑦大鬼谷オートキャンプ場  

(たき火)    

⑧ふるさと村高暮      

(ヤマメ)    

⑨国営備北丘陵公園     

(カブトムシ)

⑩農家民宿とまり      

(トマト)

”備北ではぐくむ親子のものがたり”

備北(三次市・庄原市)地域の自然・人・歴史というコンテンツは、子育てのための絶好の環境を我々に提供しています。

『びほくコドモトフィールド』は、教育研究者、子育ての専門家、事業者が集まり、様々な角度から検討し事業を展開してまいります。本年度(平成30年度)は、体験プログラムを実施し、新たなファンづくりを行います。

こんな冒険が待っている。

行ってみたい!やってみたい!

大人もこどもも、一緒に。

さぁ冒険へ出かけよう!

体験プログラム冊子ができました!

びほくコドモトフィールドでは、

体験型施設認証基準を設定しています。

 

安全管理や体験プログラム内容等について

認証項目の一定基準を満たしている

 体験施設のみが参画しています。

 

びほくコドモトフィールド体験型

施設認証基準クリア施設には

 このマークが表示されています。

 

参加方法は、直接施設へお申し込みされるか

事務局までお問合せください。

 

子ども会・スポーツ少年団・学校・

幼稚園・地域グループなどの団体で

自然体験環境教育

盛り込んだ企画をしてみたい。

そんなご相談に事務局が応じます。

 

今後、季節ごとに変わる

体験プログラムを

掲載して行きます。

お楽しみに♪

 

びほくの冒険は、

この人たちにおまかせ!

 

みんなの笑顔を待っているよ!